『歴史』 第006回 二度の世界大戦と日本

(1) 第一次世界大戦、日本の立場、アジア諸国の民族、独立運動について

第一次世界大戦について、その戦争中の日本の立場、そしてアジアの民族、

独立運動について勉強しておきましょう。その一方で、日本では民主主義運動が

高まりを見せました。

 

(2) 日本、世界の資本主義的経済が恐慌をもたらし、第二次世界大戦へ

この恐慌が世界戦争の引き金なってしまったことを理解しましょう。

 

(3) ファシズム、日本の軍部の台頭

    恐慌を解決するために中国大陸を侵略することに決めた日本、

ファシズム諸国vsアンチ・ファシズム勢力 → 第二次世界大戦へ

20世紀まで、人類は『近代化』ということで、つぎのようなこと考え、

思想を共有し、発展させてきました。

 

・人間性

・個の尊厳

・人権

・自由

・平等

・民主主義

・平和

 

しかし、それらとは裏腹に、局地戦争が発展し、二度の世界大戦へと世界は

動いていくのです。その場は、全世界の人々を巻き込んだ総力戦であり、

新しい大量殺りく兵器の実験場ともなりました。

20世紀は『戦争の世紀』だったといえます。その『戦争の世紀』から

みんなの未来を築くために何を学ぶことが大切なのか、考えましょう。

広告

shimtake3 について

 中学の社会を教え始めました。  少し、今までやってきたことをまとめてみようか思っています。  練習問題をアップ、要点をまとめたものをアップしていきます。  たまに、私のエッセイもアップします。  私は、、、自然と本と映画をこよなく愛する一小市民です。 合言葉 : 地球のどこかであいましょう。 夢 : 南極でペンギンと一緒に隕石拾いをすること。 現実 : 中学校の先生です。しかも、『社会』です。 平成25年(2013)04月07日 更新
カテゴリー: 中学 社会 学習 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中